幸田町庁舎 防水工事

㈲鈴木塗装所は、建物の塗替えだけでなく防水工事も行っております。
今回は、幸田町役場での防水工事の施工事例をご紹介いたします。

着工前.jpg ・着工前の幸田町役場2階屋根になります。
まず高圧洗浄を行い既設のアスファルト防水の撤去をします。
・屋根面の上に改めて防水シートになる塩ビシートをアンカーで固定しながら貼っていきます。 ランスロックシート貼り.jpg
ウレタン防水.jpg ・シートの重なり箇所・排水溝面・立ち上がりには、ウレタン防水を行いシートの中への雨水の侵入を防ぎます。
・シート全体に超速硬化ウレタンスプレーを2回吹付けて、シートとの複合防水を行い防水強度高めます。 エバーコート吹付.jpg
エクセルトップ塗布.jpg ・仕上げにトップコートを行い防水面の保護と美観を高め、完了になります。

今回の防水工事は、塩ビシート防水工法と超速硬化ウレタン防水工法のご紹介をさせて頂きましたが次回は、また違った工法の写真もご紹介いたしますので、楽しみにしていて下さい。

関連記事

  1. /* 幸田町民プール */ 幸田町民プール 防水工事
  2. /* 幸田町荻谷小学校 体育館屋上防水 */ 幸田町荻谷小学校 体育館屋上防水

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP